花のディスプレイを利用する

category01

花のディスプレイは、殺風景な空間に色とりどりの華やかな印象を与えてくれます。

花のディスプレイ関連情報を解説します。

春夏秋冬、季節を表すこともできますし、バレンタインデーやクリスマスなど、年間のイベントをカラーで表現することもできます。


人を惹きつける力を持っているため、商業施設の様々な場所やイベントスペースで飾られています。



小さな空間だからと言って何も置かないのは、その空間を無駄にしていると言っても過言ではありません。



ディスプレイを利用したい場合は、専門の業者に依頼する方法があります。
ディスプレイは、単に生花や造花を飾れば良いというわけではなく、人の目を引くための技術を必要とします。

業者を選ぶ場合は、単に花を飾るだけの業者ではなく、その空間をプロデュースしてくれる業者であれば、商業施設では特に、お客様へのアプローチも完璧にこなしてくれます。
プロデュースとは、具体的に言えば、女性の来店が多い店舗の場合、赤やピンクを中心とした女性好みのカラーでまとめたり、商業施設の入り口であれば、お客様の出入りの邪魔にならない大きさや形のものを提案するなどといった内容です。

ディスプレイ中はメンテナンスもしっかり行なってくれるので、全体的にしおれたり花びらが落ちる、葉が枯れる、形が崩れて見劣りするといったことがありません。

常に美しい状態をキープしてくれますし、どの場所にどのようなディスプレイが相応しいかを知り尽くしているので、安心して任せることができます。

驚く情報

category02

植物をレンタルすることができるレンタルグリーンや、花をレンタルすることができるレンタルフラワーサービスを利用する企業・イベント・家庭が増えています。企業及びビジネスシーンに於いては欠かせないものといわれるほど活用されており、来客者を招き入れる部屋・オフィスの一角・エントランスの装飾などに用いらることが多いようです。...

subpage

これからの社会

category02

オフィスやホテルなどの受付やエントランスといった空間で、花や植物のレンタルサービスを活用する企業が増えています。植物レンタルはレンタルグリーンと呼ばれることもあり、花は空間の装飾に用いられることも多いです。...

subpage

基本知識

category03

花の装飾が施された空間は、無条件に人の心に華やぎと癒やしを与えてくれます。何もない殺風景な部屋にたった一輪飾っただけでも、まるで一筋の光が差し込んだかのように部屋が明るくなります。...

subpage

学びたい知識

category04

ビジネスの場というものはシンプルさや効率という点を意識することが多いため、殺風景になってしまいがちです。そういった中で仕事をしていると、気分もガサツになってしまいます。...

subpage